2023年観た映画・ドラマメモ

⇒2022年観た映画・ドラマメモ

■2023/2/6「護られなかった者たちへ(2021年)」瀬々敬久:⑨

⇒佐藤健・阿部寛主演。生活保護の受給問題と東日本大震災を絡めた社会派ミステリー。佐藤健の犯罪者級の表情や清原果耶の怒りの演技がとても良かった。最後見事に騙された。

■2023/2/3「左様なら今晩は(2022年)」高橋名月:⑥

⇒彼女にフラれたばかりの主人公の家の中に女の子の幽霊が出てきて次第に好きになっていくという話。乃木坂46の女の子が幽霊役。幽霊には死ぬ前に一度デートしたかったという未練がありそれを叶えてあげると消えていったという悪くはないけど落ちも読めるどうにも盛り上がりに欠ける映画だった。

■2023/1/23「浅田家!(2020年)」中野量太:⑧

⇒二宮和也主演。実際にいる写真家の浅田政志の半生を描いた作品。父親を喜ばせたいという気持ちで撮った写真からどんどん人生が進展していくあたりやはりギブの精神は大事だなと。それに付き合い続けた家族もすごい。

■2023/1/20「コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年)」田中亮:⑧

⇒相変わらず面白い。毎回偽物を掴まされる赤星(江口洋介)がウケる。ますますドラマ版が観たくなる。

■2023/1/17「コンフィデンスマンJP ロマンス編(2019年)」田中亮:⑧

⇒ドラマ未視聴で映画第一作目を初視聴。テンポよく騙し騙されあいで長澤まさみもハマり役で面白かった。ドラマ版も見てみたい。

■2023/1/9「ライオン・キング(2019年)」ジョン・ファヴロー:⑦

⇒実写とほぼ変わらない映像美。スカーがハイエナの前で演説するときのミュージカル「準備を♪しておけ♪」「準備せよ~♪」にはハマった。