グアムの新婚旅行(1週間)写真・感想まとめ

2018年5月にグアムへ新婚旅行に行ってきました。

そのときの様子を時系列順に簡単にまとめます。

初の成田空港へ。成田エクスプレスで向かいます。

2時間前にチェックイン。成田空港は意外と売店が少なく、羽田空港のように充実していませんでした。

JALに搭乗。

検疫申告書を記入します。

初めてのドル紙幣にテンションが上がります(笑)。ただなんだか粘土のような独特の匂いが…。

3時間半でグアムです。

機内食。美味しくて驚きました。

グアムに到着。

さっそくタクシーでホテルへ。

グアムのタクシーは黄色いミキタクシーに乗りましょう。グアム政府公認のタクシーだそうです。

ロッテホテルに到着。

ホテルについては「新婚旅行でグアムの「ロッテホテル」に泊まってきた」をご覧ください。

今回式を挙げたチャペルです。

参列者はお互いの両親のみ。披露宴も単なる食事会という感じで楽でよかったです。

最初は「2人だけでグアムで挙げたら?」と言っていた両親でしたが、グアム旅行含めて非常に楽しかったらしく、式を通して良い親孝行ができた気がします。

ビーチです。

軽く泳ごうと思ったのですが、どこまで歩いても遠浅で腰くらいまでの深さしかないので、泳ぐというより浸かったり浮いたり。

ロッテホテルのプールで少し泳ぎました。

電車はないのでバス移動が基本です。

韓国の「ラムラムツアーズ」という会社が運営する通称赤いシャトルバスで移動します。

5日乗り放題券($25)を購入。

ただ、ツアーなどでホテルまで送迎のある場合も多く1日バスに乗らない日もあるので、1日乗り放題券くらいがちょうどいい気がします。

この通り、座席は固い木のベンチなので揺れや段差がダイレクトにお尻に響きます。

バスの路線は「南回り」「北回り」「ショッピングモール」「Tギャラリア⇔Kマート」があります。

赤いシャトルバスというのだからすべて赤い色のバスかと思いきや白いバスで何も表記がない場合もあります。

この不親切設計のために、1時間近く待たされました…(本来は20分間隔)。

グアムで有名なショッピングモールの「マイクロネシアモール」。

グアムといえばチョコのお土産が定番のようです。甘すぎたり中国産のチョコもあるので要注意。グアム産の「アメリカンチョコレートファクトリー」というチョコが美味しいそうです。

$1ショップを発見。でも店内に並べられた商品は全然$1じゃありませんでした。

ふぞろいの男根たち。

「茶タイム」という日本の飲料を売るお店を発見。

モール内に陳列された車。グアムはこの後ろに荷台のある車ばかり走っています。

アウトレットの「GPO」も人気です。ただ歩き疲れてあまり見て回りませんでした。

有名な「Kマート」。

店内はニトリや西友のような雰囲気です。観光であえて行く必要はない気がします。地元民がここでまとめ買いしてるイメージ。

Kマートのレジのおばちゃん店員が接客意識ゼロでびっくり。深夜のコンビニバイトが神に感じるレベル(笑)。

お土産ショップの「ABCストア」。

トランプグッズが人気です。

日本のおにぎり感覚のスパム。そこそこ良い値段します。向こうでセブンのおにぎりが無性に食べたくなりました(笑)。

コンドームは買おうかギリギリまで迷いました(笑)。

両親が泊まったニッコーホテル。

外観は完全にロッテホテルよりニッコーホテルの方が格上です。

両親が宿泊した部屋。

グアムで食べたご飯の数々。

⇒人気のハンバーガー屋「メスクラドス」1号店に行ってきた

⇒タモンのステーキ屋「トニーローマ」に行ってきた

⇒タモンの「マクドナルド」に行ってきた

⇒チャモロ料理で有名な「チャモロ亭」に行ってきた

⇒人気のパンケーキ屋「クラックドエッグ」に行ってきた

現金は2人分で10万円両替してもっていきましたが、クレジットカード利用が多いので結局半分も使いませんでした。

いよいよ帰国日。

比較的緩いスケジュールだったとはいえ、初の1週間、それも海外への旅行ということで最終日はぐったり(笑)。

Tギャラリアから空港へ向かいます。

帰国日は日曜の午後だったためか空港内は大行列でした。

日本に着いてからはもう疲れて写真を撮っていません(笑)。

グアム旅行の感想・気付いた点

グアム旅行で感じたことや気づいた点についてまとめます。

グアム行きの飛行機は赤ちゃん連れがかなり多い。いたるところで泣きまくりであまり寝れない(笑)

グアム入国時にすべての指の指紋と顔写真を撮る

iPhoneは時差を自動で調整してくれる

チップ制度が分かりづらい。ただ日本人がよく行くお店は大体料金に含まれている。お店に行く前に「店名 チップ」で検索すると良

Google翻訳アプリは神。これを見せれば大体通じる

歩行者用の信号がまったく青にならない。歩行者優先ではなく完全に車優先。10分以上待つ信号も

グアムの車はトヨタ・日産・三菱自動車・起亜自動車が人気。アメリカ車はほとんどない

スコールは10分くらい激しく降って止む。現地民だと雲の流れを読んで「もうすぐ振り出す」「あと何分くらいで止む」というのが分かるらしい

ヤシの実のジュースはTHE天然の味。ぬるくて甘みが薄い。

落雷があって夜に停電があった。その際ホテルのデジタル時計が遅れ、ルームクリーニングに「直して」と英語で書くも最後まで直してもらえず(笑)

シーフードを手掴みで食べるお店が若者に人気で行列

韓国人はエレベーターの出る人が優先の意識がない

現地の人は仕事を掛け持ちでやっている人が多い様子。午前中はHISでバスの運転、午後はレストランでお客さんの送り迎えといった感じ

明け方一度地震があって少し揺れた

日本人と中国韓国人は見分けがつくのか、最初から「こんにちは」と話しかけられることが多い

飲食店はコーラよりペプシが多い

街中で現地のお年寄りをほとんど見かけなかった。タモン地区以外に住んでいる?

観光客は意外にも中国人より韓国人の方を沢山見かけた

自転車やバイクはほぼ走っていない。特に自転車はゼロ

1年住んだら英語の日常会話くらいは出来るようになりそうな手応え

「チップなし」「店員のサービス意識高い」「安くて美味しいものがある」「日本語が通じる」日本が最高