【パンケーキ】銀座の「雪ノ下」に行ってきた

銀座のパンケーキで有名な「雪ノ下」に行ってきました。

前回訪れたときはまさかの休業日だったため、今回が2回目の訪問です。

銀座駅から少し離れた静かな場所の3階でひっそり営業しています。

平日15時過ぎに訪れたところ、店内は8割ほど埋まっている人気具合。

カップルより、女友達同士や女性一人客、観光客が多かったです。

パンケーキは焼きあがるまで20分かかるため、そのあいだに美味しいと話題のかき氷を注文。

「高知黄金生姜氷」という生姜の珍しいかき氷です。

味はジンジャーエールのような感じで、食べてると喉の奥が熱くなってきます。

中には練乳が入っていました。

ちなみに、650円の生姜に対しメロンは1500円するようです(笑)。

そして嫁が注文した「国産発酵バターと季節の花の蜂蜜」という人気定番のパンケーキ。中が柔らかいのに対し外はサクッとしています。

そして私が注文した「愛媛産檸檬」のパンケーキ。上の檸檬が予想以上に甘く柔らかくて美味しかったです。

美味しいパンケーキを久しぶりに食べれて満足です。

⇒雪ノ下【食べログ】