スマホを一括購入したはずが分割払いで請求され続けていた話【UQモバイル】

去年2018年に「UQモバイル」を契約しました。

格安スマホ「UQモバイル」を契約してきた【AQUOS sense】

嫁用のスマホとして購入し、初の格安スマホながら使い勝手にも満足していたのですが、先日とある問題に気が付き解決したので記録としてまとめます。

その問題とは、

「端末代を一括で支払ったにも関わらず、分割支払金を請求され続けていた(1年以上)」

です・・・!

UQモバイルの請求明細から発覚

今月、クレジットカード明細を眺めていると、

「あれ、UQモバイルなんか高いな…」

と違和感を受けました。

契約時、1年目は「月額1980円」で2年目から「2980円」と説明を受けていたのですが、2年目の現在、引き落とし額を見てみると「4300円」になっているのです。

気になってUQモバイルのマイページから請求明細を確認してみると、

「分割支払金/賦払金(税込):1296円」

が加算されていることが分かりました。

契約時、端末代を一括購入した記憶もありますし、このブログにも一括購入した記録を残しています。実際、当時のクレカ明細を確認すると端末代31212円を購入した記録が残っていました。

UQモバイルスタッフ「分割払いの契約になっています」

さすがにかのKDDIの子会社が請求額をミスるなんて失敗はしないだろうと思いつつも、何かプラン内容に誤解があったのかと思い、UQモバイルにTEL。すると、

「一括ではなく分割での契約になっている」

ことを告げられました。

1年以上も前の話なので、もしかしたら分割購入すると割引のオプションがあって分割を選んだのでは?一括購入したと思った3万円は頭金で残りを分割払いしているのでは?など不安に・・・。

契約時のスタッフのミスで一括購入が分割購入の扱いになっていた!?

UQモバイルのスタッフに「当時のレシートがあれば確実」と言われ、当時のレシートが手元になかったので、今度はUQモバイルを契約した店舗へTEL。

状況を伝え、当時の購入履歴を確認してもらったところ、契約時に対応したスタッフのミスがあったことが発覚・・・!

お詫びの電話がありました。

どうやら端末を一括購入したにも関わらず、分割購入の扱いで契約書を作成してしまい、毎月分割支払金の請求を行ってしまっていたそうです。

余分に請求してしまったお金については、無事銀行振込で返金してもらえる流れとなりました。

携帯の請求書をしっかり確認することが大事

以上、こんなミスある?という失敗に巻き込まれた体験となりました。

基本的にスマホの契約なんて全面的にプロである向こうを信頼していますし、当時聞かされた契約内容を覚えていたり毎月の明細をしっかり確認する人なんて少数なんじゃないでしょうか。

(人為的なミスはしょうがないにしても、そういったミスをはじくシステムをUQモバイルは組んでないということでしょうか)

自営業という身で税理士に資料を送るためにクレカ明細をチェックしていたので気が付けましたが、普通のサラリーマンだと「ちょっと高いな」「こんなもんだったっけ?」で見過ごしてしまっても不思議ではありません。

スマホを購入する際は、契約時だけではなく毎月の明細をチェック、料金やプランが変わるタイミングで再チェックが必要になりそうです。