業界地図2019メモ

⇒業界地図2018メモ

・大手ゼネコン大林組が宇宙エレベーターを2050年完成目途に10兆円かけて構想中

・ZOZOTOWNの前澤社長が契約を結んだ宇宙ベンチャー企業はスペースX。創業者はイーロン・マスクでPayPalやテスラの創業者。人類を惑星に移住させるのが目標

・Xプライズ財団が月面探査レースを企画。スポンサーはGoogle

・カーシェアはタイムズが国内最大。台数は2万台で2位の三井不動産系のカレコは2000台

・ブラジル初のユニコーン企業はライドシェアの99。2018年に中国のライドシェアDiDiが買収

・ユニコーン企業数は米中が突出。アメリカ117社、中国73社、イギリス14社。日本はメルカリが上場したためPFNの1社のみ

・ユニコーン企業世界1位はアメリカのウーバー。2位は中国のDiDi

・日本唯一のユニコーン企業は2014年設立のプリファード・ネットワークス。AI開発。トヨタやファナックなどの国内大手が巨額投資中

・コインランドリーの国内利用率は5~8%。しかし業界規模は右肩上がりでこの20年で倍増

・セブン銀行に続き、ローソンが2018年秋からローソン銀行を開業

・医薬品国内1位の武田薬品がアイルランドのシャイアーを2018年に買収。日本初のメガファーマ(世界トップ10の新薬メーカー)に

・東京オリンピックでの追加競技は「野球」「ソフトボール」「空手」「スケートボード」「スポーツクライミング」「サーフィン」

・2017年アプリゲームの売上世界1位は中国のテンセント。6位にモンストのミクシィ、10位にツムツムのLINE

・アメリカの三大自動車メーカーは「ゼネラルモーターズ」「フォード」「クライスラー」

・トヨタが販売台数で「ルノー・日産・三菱アライアンス」に抜かれ世界3位に転落。1位はドイツのフォルクスワーゲン

・DMMが中古車買い取り業界に2018年に参入。アプリ「DMMオート」は3分で査定が可能