エクスペリアメモ

条件

・カメラ機能が何より大事

・ディスプレイは5インチ以内

現行(AQUOSsense)

・AQUOS sense SHV40(auUQ

UQモバイル

・31,212円

・画面サイズ5インチ(iPhone5sは4インチ)

・ 約72 × 144 × 8.6mm

・1310万画素(インカメラ500万画素)

・約148g

・電池容量2,700mAh

・内蔵メモリRAM3GB/ROM32GB

・外部メモリmicroSD、microSDHC、microSDXC / 400GB

白ロム

・白ロムとは、一回誰かが契約したスマホやSIMカードを抜いた状態のスマホのことを指します。

・SIMフリーのスマホの場合、再度SIMカードを指すことで使用することができます。

・赤ロムとは、白ロムに対して生まれた言葉であり、前の所有者が端末代を支払終わらずに売り払い、支払いを途中で止めるようなことがあった場合に利用制限されてしまった端末のこと

UQモバイル動作確認端末の中にあるものを買う

・赤ロム保証がついたものがおすすめ

【参考】

⇒UQモバイルで使える白ロムと設定まとめ│おすすめのキャリアスマホ3選

⇒⇒白ロムでUQモバイルを使う際の設定

⇒UQモバイル(ユーキューモバイル)で白ロム端末を使うメリットは?

カメラ画素数

現行:1310万画素(インカメラ500万画素)

iPhone5s:800万画素

iPhone11pro:1200万(インカメラは700万画素から1200万画素へ画素数がアップ)

⇒スマホカメラは画素数=画質ではない! 初心者もできるカメラ重視スマホの選び方

画素数が大きいというのは、より大きなサイズの写真が撮影できますよという程度のことなのだ。iPhoneの1300万画素よりも、Xperiaの2300万画素のほうが、大きなサイズの写真が撮れるという差でしかない。

⇒スマホの画素数はどれくらい必要?一番高いが綺麗とは限りません。

2,000万以上の画素数を誇っていたXperiaも、2019年夏モデルのXperia 1では画素数を1,220万画素まで下げてきました。

スマホの画面で2,000万画素は目で見て認識できない

Xperia

ドコモの歴代Xperiaまとめ|最新機種or旧モデル買うならどれがいい?

arc,acro(2011年)

Z,Z1(2013年)

Z2,Z3,A2(2014年)

Z4,A4,Z5(2015年)

X(2016年)

XZ,XZs,XZ1(2017年)

XZ2,XZ3(2018年)

1,10,L3(2019年)

イオシス

⇒SIMフリーXperia

候補

XZ1compact

XZ2compact

※SIMサイズが合うか確認

一括購入品です。 △判定ですが、〇になるまで保証します。 新品標準セットです。

→ネットワーク利用制限▲(さんかく)とは

購入(2019/10/2・Amazon)

・Xperia XZ1 Compact SO-02K [Twilight Pink] 白ロム docomo

・一度も使用されていない未使用品ですがキャリアショップ店員や当社スタッフが箱を開封し通電動作確認の作業だけは行われておりますのでご了承くださいませ。

・49,800円