【海鮮】新宿の手掴みシーフード「ダンシングクラブ」に行ってきた

新宿のシーフードレストラン「ダンシングクラブ」に行ってきました。

テーブルの上に広げられた海鮮を手掴みで食べる面白いスタイルのお店です。

予約して平日のお昼過ぎにお店へ。

お店は平日にもかかわらず繁盛しており、9割くらいはテーブルが埋まっていました。

テーブルに着くとカニのカチューシャが(笑)。店員さんにお願いして写真を撮ってもらいました。

最初にテーブルにやって来たのはシーザーサラダ。

これも手掴みで…!サラダを手で食べるのは初体験でした(笑)。

続いて、クラブケーキという名のカニコロッケ。1個750円とそこそこの値段がしますが、カニがぎっしり詰まっていて美味しかったです。

そして注文した「大漁シュリンプコース(2,315円)」と「贅沢ズワイガニコース(2,778円)」が到着!

目の前で店員さんが袋の中からドサッと広げてくれます。

シグニチャーソースの辛口と超辛口を選択したので、ピリ辛ソースが海鮮に絡んでとても美味しかったです。

手で食べるスタイルに最初は躊躇しましたが、後半はもう慣れてきて両手をベトベトにしながら食べてました(笑)。

合間合間に、超短パンの女性店員さんたちによるダンス演出もあって盛り上がりました。

また、コースを選択するとパスタやジャガイモやパンがおかわり無料です。

最後のデザート。

手掴みで食べるのに抵抗がない、多少汚れても問題ないという関係性になったカップルにおすすめのお店です(笑)。

⇒ダンシングクラブ【食べログ】