暴落時買い銘柄メモ

・投信の積立額を増やす

・高配当の優良銘柄を3回に分けて購入(年単位で)

・でも基本は「待ち」「休み」の姿勢

候補銘柄×5

特権的な強みを持っていて、最低10年以上は安定して成長し続けそうな会社を、暴落時などにPER10倍台に下がった時に買う(バフェットの投資法)

キヤノン

JT

 日本電信電話

マクドナルド

 

 

※過去の暴落時の回復具合を調べる

1990年:平成バブル崩壊

2000年:ITバブル崩壊

2008年:リーマンショック

参考

暴落時の売買手法

コメントを残す