選びたくなるランサーの特徴

・最初の自己紹介で普段の活動内容・活動歴・得意な領域についてアピールする

・相手の要望に応えられるという点をしっかり記載する(相手の依頼内容をちゃんと読んでいるという安心感を伝える)

・相手の視点になった提案(作成して終わりではなく作成後の運用方法についても触れている)

・依頼内容には書いていないが、おそらく求めているであろうことにも対応できる点をアピールする(相手の分野や業種について事前に理解していないと難しい)

・料金をしっかり提示する(お得感を同時にアピールする。メンテナンスにもある程度対応可能など)

・こまめなやり取りが可能な点もアピール

・不明点があれば質問する(依頼内容をしっかり読まれていると安心する)

・相手と境遇や立場が近いことをアピールして共感を誘う

・依頼内容について確認したい点を箇条書きで分かりやすく記載する

・お得感を出そうと無料の特典をつけると逆効果になることも(初心者向けの特典をもらってもいらない)

・料金を値上げするときはその根拠をしっかりと明記する(なんとなく値上げされた感を受ける)

・アイコンや名前は特にこだわらない(初期設定のままだと初心者感が出るので何かしらの画像は設定する)

・経歴で仕事以外の面を伝えるのは逆効果。その経歴が依頼内容にいかに役立つかだけ述べればいい

・納期や金額は具体的な数字で伝える

・依頼詳細については「お詳しくご内容をお教え頂き、ありがとうございます」など伝えると、自分の要望をしっかり伝えようと文章や資料を作成した依頼者をいたわることができる