「さくらサーバ」から「Xサーバ」へ引っ越し方法メモ

さくらサーバからXサーバへ移転。

バックアップブラグイン

「UpdraftPlus WordPress Backup Plugin」を使用。

現在使用中の「BackWPup」より便利らしい。

プラグインUpdraftPlusの設定と使い方

 

さくら⇒Xサーバ

さくらからエックスサーバーへ移行する方法

さくらレンタルからエックスサーバーに移転する方法(WordPress)【④データ移行】←詳しくて良い!

 

大まかな流れ

B/Uを取っておく

XSERVERのサーバーパネルに該当ドメインを登録

FTPでファイルをローカルにダウンロード(1時間~かかる)

さくらのコントロールパネルからphpMyAdminにアクセス。ダンプファイル(データ)をローカルにエクスポート

XSERVERにファイルをアップロード(1時間~かかる)。wp-config.phpファイルのデータベース情報をエックスサーバのものに修正

XSERVERのサーバーパネルからphpMyAdminにアクセス。ダンプファイル(データ)をインポート

XSERVERのサーバーパネルから「動作確認URL」で上手く移転できているか確認(反映に1時間~かかる)

ムームードメインでネームサーバをXSERVERに書き換え

浸透に半日〜1日以上かかって、移転完了!

 

このウェブスペースへは、まだホームページがアップロードされていません。

動作確認URLのエラーはこれで解消

 

ページ読込時間の変化

【100P・月間19000PVサイト】

1.46秒⇒0.34秒

【200P・月間13000PVサイト】

1.57秒⇒0.26秒

関連記事

ページ上部へ戻る
Top