登記簿謄本(登記事項証明書)メモ

正式名称は「登記事項証明書」

登記簿には、会社情報が登記された「法人登記」だけでなく、不動産登記簿や商業登記簿などが存在します。

一般的に「登記簿謄本を取得すること」が求められているときは、「履歴事項全部証明書」を取得するようにしましょう。

本社を管轄している法務局か、最寄りの法務局にて請求します。

参考

登記簿謄本とは?履歴事項全部証明書

会社・法人の登記簿謄本の取得方法について書いてみる。

オンライン

オンライン手続き方法